2015年11月1日日曜日

こころリスタ!

どうもお久しぶりです。まさかの約一年間放置ですが、購入数も減りそのうえほとんど積んでるという状況でして・・・
まぁそんなどうでもいい話は置いといて、さくさく感想いきましょー。 いつも通りネタバレ注意です。





まず言っておきたいことがあるのですが、このゲームは所謂処女独占思考の人には嫌悪感を抱くシーンが軽くですがあります。
潔癖なまでにそういうシーンが嫌いな人は手を出さないほうがいいんじゃないかなーと。
せめてそのシーン入れる理由があればいいけど、完全に無意味だからなぁ・・・

で、全体的な感想から書いてくと、根本的にシナリオの量+ゲーム内での時間が足りてないというのが全てかな。
ヒロインが無駄に多いせいもあるだろうけど、共通での交流も少なければ、個別も短い中に無駄にシリアスとHシーンが突っ込まれてるから物凄く薄く感じる。
アルファの提示したリミットまでの期間が短すぎるから主人公もたいして成長してるように見えないし、ただ性欲に忠実になっただけなんじゃなかろうか、こいつ。
共通で無駄に多かったラッキースケベだけど、このゲームはどこを目指してるんですかね・・・
どうせならラウンダーとのHシーンを入れて欲しかった。ミューティさんとわふわふしたい。

攻略順
メルチェ→真理歩→アルファ→さち→雪音→星歌


メルチェルート

ぶっちゃけて言うとこのキャラ必要だったの?ってキャラ。
しゃべり方に癖がありすぎて合わなかったのもあるけど、そもそもこころリスタに選ばれるようなタイプじゃないし・・・
主人公に惚れるシーンも適当すぎて、本当に残念としかいいようがない。
このキャラ削って共通とかにまわしたほうがゲームとしてはよくなったんじゃねと思う。
一応父親との確執みたいなシナリオだったけど、正直どうでもいい。

真理歩ルート

主人公を好きになる理由は一番まともに書かれていたような気がする。
シナリオは好きな二次元キャラのグッズを親に捨てられて家出とか、中学の時のいじめで服剥かれて画像ばらまかれそうになったけど、気付いたら全員倒してたとか・・・
そんなわけわからないフォローするくらいなら、なんでいじめの内容をわざわざそんな設定にしたのか本気で謎。

アルファルート

一番シリアスで主人公がまともなルートなんだけど、そもそもアルファを好きになる要素ってあった?という疑問がですね・・・
なんだかんだアルファは可愛かったけど、もう面倒なシリアスとかこころリスタの不思議パワーで解決でいいじゃんって思ってしまう。
この手の属性のヒロインは大体こういうシリアスが入るけど、そもそもそんな存在と恋人になる時点で現実感0なんだから、その後に現実っぽさをいれる必要ないでしょうに。
まぁここはゲームで一番重要な部分だろうし、僕が個人的に好きじゃないだけだからあれなんだけど。

さちルート

キャラクターとしてはこのゲームで一番好きだけど、ルートとしては一番嫌い。
ヒロインが不良に下着姿にされて体触られるシーンがわざわざCG付であるんだけど、本気で理解に苦しむ。
その前段階で主人公がさちをかばって(必要ないけど)殴られるシーンとかあって、そこで株あげてるのにこっちだと油断して画像まかれそうになってむしろ下がってるんですよね。
せめてIRIS内でのことなら不快感も減るし、こころリスタぱわーで主人公の株あげられたろうに、現実世界での出来事な上これじゃ・・・
ノーパン+リモコンバイブでバイトとかも人を選ぶだろうけど、これはまだ個人の趣味で終わる話なのかな。
エピローグで兄離れみたいな話が出てたけど、そこをシナリオでやれよとしか言いようがない。

雪音ルート

良くもないけど、そこまで悪いとこもないというか、正直印象があんまり残ってない。
強いて言うなら最初のHがほとんど強姦で真実の恋(笑)ってなったくらい。

星歌ルート

妹のオナニー見て妹が好きになりましたみたいなノリで、もうちょっとどうにかならなかったのか。
折角Uプレで喋ってる設定なのに、思ったより普通に地声で話すようになったのがちょっともったいなかったなーと。
年末ライブのシーンで普通に地声で叫んでるんだけど、これルート前でもライブでは叫んでたんじゃね?って思うと何か笑える。
しかしこのゲーム妹推ししてた気がするわりには印象が薄いな。
まぁ悪い部分が少なかったと考えればいいのかもしれないけど。


途中で眠くなったり、文章能力が酷すぎて読むのがきついみたいなことはなかったけど、シナリオの出来は正直かなり残念だったなーと。
凛子さん可愛かったし、こころナビも気になってはいるんだけど、あまりにも古いし結局手を出さないで終わりそうだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿