2014年12月8日月曜日

蒼の彼方のフォーリズム

本当はもうちょっときちんとやってから書こうと思ってたんですが、どうにももうプレイする気力が起きないのでギブアップしたところまでの感想だけ置いておきます。
共通+α程度でギブアップしたので個別の感想はほぼ0ですが、一応ネタバレ嫌な人は注意。
酷評気味なので楽しくプレイした方は続きを読まないほうがいいんじゃないかとー。

 
このゲームは設定的にはとても面白くなる要素があったと思うし、絵とか曲はいいなーと思ったので正直ライターさんが足ひっぱってるなぁと。
とにかく主人公が駄目すぎてどうにも途中で醒めてしまいました。

以下主にその主人公まわりの感想。

トレーナーとしてはともかく、セコンドとしては完全に無能だし、他校の選手の情報とかまったく集めてる様子ないし。
みさきのやる気をどうこういう前に、主人公のやる気が一番ないんじゃないかなー。

沙希と真藤さんの試合を見てる時、今までのFCを否定されたとか言ってたけど、相手の行動をコントロールしようとするのは人同士でやる競技では当たり前のことだと思うんだけど。
それをやらずに勝ててたってことは、主人公は才能だけでFC脳は残念な選手だったんだろうなー。
ついでにFC脳の話をすると、反応速度とかの才能だけでやってるみさきは伸び悩んでFC脳がいい明日香が伸びるって言ってた店員さんの発言に凄い違和感がある。
才能は持ってなければどうしようもないけど、FC脳だかは別に経験でどうにもなるんじゃねって正直思うんだけど。

ルートが決まる選択肢の内容がとても酷くてびっくりした。
タイプとしてはヒロインを振るごとに新しいヒロインの選択肢が出て、受けるor振るでルートが決まるタイプなんだけど・・・
振る時の内容が
明日香→もっと勝てるように特訓したい! 主人公→自分が抜かれるのが怖いから嫌だ。
真白→勝たせてくれるって言ったのに勝てませんでした。これからどうすれば・・・ 主人公→好きにすれば?
莉佳→前に約束してたので私のコーチもしてください。 主人公→練習には混ざっていいから後はご自由に。

微妙に内容は違うけどニュアンスは大体こんなもん。こんな主人公にどうやったら好意が持てるの。

最後に少しやった莉佳ルートでの話なんだけど、故意に相手に脳震盪を起こす選手と明日香が試合をしたがる。
明日香なら勝てるんじゃねとかアホなことを考えた主人公がOKを出す。
当然のように明日香が失神するような目にあう・・・ってこんなのゲーム終了するしかないでしょ。
下手したら後遺症とか残りかねないし、そもそも勝っても無意味なのに何がしたかったんだろうか・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿