2014年2月1日土曜日

キスアト Kiss will change, my relation with you

二ヶ月ぶりの更新。途中だったり積んでるゲームもありますが、そんなことは気にせずにキスアト雑感書いていきますー。
いつも通りネタバレ注意です。



このシリーズは前作のキスベルもプレイしてて、個人的には凄い好きだったんですが、今作も基本的な雰囲気とかは変わってないですね。
シナリオ重視の人には合わないでしょうけど、ゆるい日常系が好きな人にはおすすめ出来るんじゃないかなーと思います。

攻略順
梓→月夜→有紗→まどか
いつも通り自分の好きなキャラほど後に回してます。

梓ルート

なんていうか、梓の主人公への依存の仕方が不安になるルートでした。
才能を持たない人間はどうするか、みたいなシナリオだったんだけど、正直梓さんがエロかったイメージしか残ってないです。
多分一番付き合う前と後でイメージが変わるキャラなんじゃないかな。
EPで梓が教師になるのはわかるんだけど、主人公がどうしてるかまったく出なかったのが悲しい。

月夜ルート

 一応月夜の絵への関わり方みたいな話だったのかな。
基本的にはぽんこつな月夜さんを愛でるルートです。
ひじりに絡まれた時、他ルートだと梓の後ろに隠れるんだけど、このルートだと主人公の後ろになってたり可愛いです。
他キャラのEPは全部一年以上後の話なんだけど、このキャラだけわりと本編終了後すぐな感じ。

有紗ルート

やきもちを焼く有紗が凄い可愛いルート。
有紗は他のルートで主人公がヒロインと付き合い始めた時の反応も凄い可愛くていいですねー。
ルート中に少しありますけど、有紗が真に懐くまでをもうちょっと詳しく見たかったかなぁ。
それとひじりさんがいきなり裸になった時は結構本気でびっくりした。
そこまでやるなら攻略させてくださいよ・・・

まどかルート

個人的にこういう喋り方のキャラが凄い好きなんですよねー。
声優さんも個人的にはかなりあってて、特典のドラマCDまどかにすればよかったかもって思ったくらい。
好きなキャラなんだけど、このルート以外だと中盤で卒業しちゃうのが悲しかった。
シナリオの開始時期的にどうしても付き合いが短くなっちゃうんだけど、EPでの関係とか凄い好きだったなー。



全体的にちょっとボリュームが足りなかったかなーってこと以外は基本的に満足できる作品でした。
あとは折角ならひじりを攻略したかったけど、学年的に多少厳しくはあるのだろうか。
スペシャルエピソードのお泊り会の感じとかなら不可能じゃない気はするけど。
ついでにスペシャルエピソードは短い+誰とも付き合ってない状況の話なのでちょっと物足りなかったかな。

0 件のコメント:

コメントを投稿