2013年7月6日土曜日

BRAVA!!

ちょこちょこ進めてたBRAVA!!が終わったので雑感書いていきますー。
最近暑くてだいぶ弱ってるのでちょっと適当になるかも。
いつも通りネタバレあるので未プレイの方はご注意を。



かみのゆと制作チームが同じってこともあって、安心してプレイできるゲームでした。
前回書いたフレラバもそうだったけど、主人公がかっこいいゲームはやってて楽しいですねー。

攻略順は
日向→ナナミ→みなも→あおい→しずく
好きなキャラを最後に残すことが多いのでこんな順番になってますが、基本的にはあおいを最後にやるのがおすすめかな。
ついでにあおいの前に日向をもっていくと、対比になってる部分がわかりやすくていいかも?
二人以外のキャラはややシナリオが薄いから後に残すとだれる人もいるかもしれない。

全体的な感想をまず書いていくと、かみのゆに比べてちょっと癒しが足りなかったかなぁって気がします。
序盤からちょこちょこシリアスっぽい展開がはさまれたりするんだけど、かみのゆのたけさんみたいな癒し要因がほしかったなー。
後は劇中劇が結構はさまれるんだけど、ちょっとだけ違うものを何回も見ることになるので少し飽きちゃう部分があったかな。
1キャラで何回もある分にはいいんだけど、全キャラのルートで見ることになる上に既読スキップができないので・・・
メインキャストの三人(ナナミ、日向、あおい)にあった挿入歌はなかなかいい感じでした。
出来たら初回公演パンフレットに歌詞を載せてほしかったなー。

日向ルート

ぶっちゃけてしまうと、眼鏡キャラが苦手なのでそれだけで評価が下がっちゃってます。
それを除けば作中で一番成長したヒロインな気がするし、可愛かったと思うんだけど・・・
ラストは声優に誘われそうになるも自分から辞退するっていうちょっと予想外の展開でした。
日向はもともと何もせずに声優になれないかとか思っちゃってたキャラなので、そこらへんも成長を感じられてよかったと思う。
基本的に色んな部分であおいとの対比を書かれてるキャラなので、最初にやっちゃったのはちょっともったいなかったかな。

ナナミルート

基本的にシリアスな部分は共通の時点でやってた感じで、ルート入ってからはイチャイチャしてた記憶しかないなー。
ぽてぽてボディはなかなか魅力的だったし、性格も可愛かったけどとりたてて書くことがない・・・

みなもルート

こっちも基本的にはいちゃいちゃしてた記憶しかないけど、個人的に凄いしずねぇが好きだったせいでいまいち楽しめなかった部分があって残念。
単体で見るとすごくかわいいキャラだったと思うんだけどなー。
地味に凄いスペック高いんだけど、メインが演劇のせいかそこらへんはちょっと埋もれ気味。

あおいルート

メインヒロインだし、ルート的にもかなり推されてるキャラですね。
最後の方の劇中劇で三人の挿入歌が連続で流れるんですけど、凄いテンションあがる。
共通でだった気もするけど、歯磨きプレイがあって凄い好きでした。
シナリオ的にはバルコニーと木の上で話すシーンがやっぱ印象的かなー。
後は芸能界に行かないように拘束してほしいって言い出したところとか凄い好きでしたね。
ラストはこのゲームの主人公なら別れようなんて言わないとは思ってたけど、あの結末もどうなのかなーとは思う。
まぁこの手のヒロインだと大抵主人公はマネージャーとかで終わるので、それって釣り合うの?ってことはいつも思ってたんだけど・・・
そういう意味では同じところにいるために努力するっていうのは好きだけど、実際どこまでいけるのかなーとは思っちゃう。
主人公の気持ちもわからなくはないけど、別に普通の人間としていちゃいちゃするルートでも僕は好きですよ。

しずくルート

僕の中ではこのゲームはもやはしずねぇゲーであると言っても過言ではないくらい好みだったキャラ。
好き過ぎてむしろ書くことがないんだけどどうしよう。
姉で幼馴染で甘やかし系とか僕の属性を備えすぎているんだから仕方ない。
シナリオ的には、直接的な夢がある日向やあおいと違ってやや物足りない感じなのが惜しかったかなー。

その他

僕は演劇部部長の攻略追加パッチかFDをとても待っているのでどうかお願いします。

自分用に挿入歌の歌詞を耳コピ?してみたので折角だし張っておきます。
間違ってるだろって部分あったら教えてくださいまし。

あおいVer

ねえ何処にいる 愛しき人
きっと何処かで 同じ月を見てる
瞼を閉じて よぎることは
二人 遊んだ あの薔薇の香り
今は何処にもない私の居場所
じわりじわり棘は食い込んでく
でもどうしてかな怖くない
きっとあなたのことを信じているから

今ここにいる 手をつないで
本当の愛 やっと見つけ出した
あの空浮かぶ 月に願う
永遠の夢 ぎゅっと握り返す
ずっと探していた私の居場所
大好きな貴方と創る未来
私は貴方を愛してる
月薔薇に二人永久の愛誓いましょう

日向Ver

ああ湖に 映る運命
籠の小鳥は 二度と羽ばたけない
初めて知った 世界の色
薔薇の姫君 愛を教えてくれ
湖にはやがて波紋広がり
私と未来掻き消していった
今はただ剣を振るおう
大切な一輪の花守るために

ああ温かい 腕に抱かれ
これが愛だと 熟れた熱で知った
飛べない鳥は 空を見上げ
いつかあの空 夢をずっと見てた
貴方に抱かれ今空に浮かんだ
初めて触れた空の温かさ
貴方とだったら羽ばたかん
私らしくどこまでも飛んでいきたい

ナナミVer

ねえ覚えてる 出会った時
貴方は言うの すまない守れなくて
ねえ聞こえてる あたしの声
今夜も祈る 明日も晴れるように
でもあたしが欲しい言葉は違う
貴方を守る鎧でありたい
あたしが貴方を守るから
ねえ今は側にいられるだけでいいの

ねえ覚えてる 出会ったころ
素直じゃなくて いつも悩んでいた
今伝えたい あたしの声
あの日と違う 前を向いたあたし
歩いていくための勇気と愛は
全部貴方が教えてくれたの
側にいてくれてありがとう
これからもずっとここにいてくれますか

0 件のコメント:

コメントを投稿