2013年4月27日土曜日

ひとつ飛ばし恋愛

結構短くてさくっと終わっちゃったので、雑感を投下ー。
あまりにも苦手だったので、りさルートだけ途中で投げてます・・・
きっといつかやるでしょう。いつも通りネタバレ注意。



asaproのゲームなので、基本的に個別より共通のギャグを楽しむ作品ですねー。
もっとも名物のギャグキャラ(?)のりさがぶっ飛びすぎてる気がしますが。
優由は今思えばわりと普通だったし、乃来亜もなんだかんだ可愛いと思えたんだけど、りさは・・・
りさを許容できるかどうかで、ゲームの評価が大分変わるんじゃないかなーと思います。

攻略順は
りさ(挫折)→桜→碧里→夏芽

特に話に繋がりがあるわけでもないし、好きに攻略していいんじゃないでしょうか。

桜ルート

最初は物凄いレズっ気のあるキャラだったけど、後半は完全にバカップルに・・・
主人公と付き合い始めてから千乃信仰が鳴りを潜めて千乃がちょっと可哀想だった。
子作り願望みたいなのが結構強くて、そこはエロくてよかったんじゃないかなー。


碧里ルート


碧里も可愛かったけど、同じくらい紅が可愛かった。
結局、主人公が寝てる間にしてたキスに触れられなかったのが残念・・・
碧里が怪我した時はどう考えても止めるべきだったと思う。
こういう場面でこそ、主人公がかっこいい所を見せるものじゃないの?
やってることが弟連れてきて応援するだけって。しかも前日Hのおまけつき。
そして怪我してる状態で大会レコードっていくらなんでも・・・

夏芽ルート

とても可愛かった。他になにか言うことがあるだろうか・・・


その他雑感
全体的に短いし、個別になるともっと・・・って感じなのでちょっと物足りない。
ボリューム的にはミドルプライスのゲームとそれほど変わらないんじゃないかな。
コンセプトの一つ飛ばしは、いまいち有効活用できてなかったかなぁという印象。
というか結局、一つ飛ばしはリアルだからこそ活きるジャンルなんじゃないかなーと思う。
ゲームなら姉だろうが妹だろうが、普通に守備範囲にはいっちゃうからあまり意味が・・・
ひとつ飛ばさないキャラも皆可愛かったし、FDとかで攻略できるといいなぁ。
コンシューマへの移植で追加とかだったら僕は泣きます。

0 件のコメント:

コメントを投稿